当サイト無料EAをご利用される方は
必ずコチラのリンクからMyfxMarkets新規口座開設をお願いします!

MyFX

MyfxMarketsは信託保全が整っている非常に安心できるブローカーです。
オーストラリアのコモンウェルス銀行(Commonwealth Bank of Australia)に信託保全されています。
この信託保全はMT4で表示されている口座残高全てが対象となっています。
英語が苦手な方はGoogle翻訳を利用して確認すると便利です。

>>MyfxMarkets新規口座開設の方はこちら「新規口座開設をする

>>口座開設手順の確認はこちら「MyfxMarketsでの口座開設手順

詳しい日本語口座開設マニュアルはサポートに連絡するとメールで送ってもらう事も可能だそうです。

>>既にMyfxMarketsにて口座を持っている方はClient Office(マイページ)より追加口座を申請して下さい。
追加口座申請時にコメント欄へ「624463へリンク希望」とご記入下さい。

MT4アカウント(口座番号)のweb認証を行っております。
新規/追加口座開設後には0.01ロットにて手動で1度だけ取引をお願いしております。
IB624463にリンクされた口座にて取引を確認すると5分~15分程度で自動的に利用登録を行わせて頂きます。
以後、fx-egoist.comにて配布するEAを登録口座にてご利用頂けます。
*0.01ロットでスプレッド15の場合は1往復15円のコストが掛かります。
*web認証に必要なためDLLの利用を許可お願いします。

 

ニュース

2016.08.30 Sinka-v2.54をリリースさせて頂きました。

2016.08.17 ESCADA-v4.1をリリースさせて頂きました。

2016.08.14 Sinka-v2.52をリリースさせて頂きました。

2016.07.16 Sinka-v2.02をリリースさせて頂きました。

2016.06.02 ESCADA-v2.7をリリースさせて頂きました。

2016.05.27 【新作EA】Sinkaをリリースさせて頂きます。

2016.03.15 【大型アップデート】ESCADA-v2.1をリリースさせて頂きました。

2016.02.09 ESCADA-v1.3をリリースさせて頂きました。

2016.02.05 自動的に利用登録できるweb認証をスタートしました。

2016.01.12 MyfxMarkets様と提携させて頂きました。

 

メールマガジン

最新EAやアップデート、不具合などの重要な情報のみをお届けします。
サイトを頻繁にチェックする必要もなく最新情報をゲットできます!
登録後、購読確認メールが届きますので「承認」をお願い致します。

 

無料EA 第2弾 「Sinka」

===内容===
Sinka-v2.54-myfx.ex4
EA説明書.pdf
運用事例集.pdf

対応口座 対応通貨ペア 取引スタイル 最大ポジション
円口座/ドル口座 USDJPY,EURUSD,EURJPY USDJPY
レンジトレーディング
EURUSD,EURJPY
トレンドフォロー
2
変更不可
時間足 両建て 週明け/週末 取引時間(日本時間)
M5 なし 月曜スタート
冬AM9:05~ 夏AM8:05~
金曜(週末)クローズ
冬PM20:00 夏PM19:00
アメリカ雇用統計前にクローズ
エントリー
冬AM8:05~翌AM6:49
夏AM7:05~翌AM5:49
エントリー制限時間
冬AM6:50~AM8:04
夏AM5:50~AM7:04
EA概要
Sinkaは運用実績あるESCADAプログラムを基本に作られています。
「相場判定ロジック」と「損失管理ロジック」を継承しています。Sinkaはスプレッドが安定している時間帯かつ低スプレッドに注目したスキャルピングEAです。
USDJPYとEURUSDを同時に運用することを前提にリスク分散/リスクヘッジ出来るように設計されています。
v2.02よりEURJPYにも対応しましたので調子の良い通貨ペアを組み合わせてご利用可能になりました。
ESCADA(朝スキャ)と併用することで時間分散も可能です。
ESCADAを主軸にSinkaをプラスして効率良く資金運用して頂ければ幸いです。

MyfxMarketPro口座での運用を前提に設計されています。

アップデート履歴
2016.08.30 v2.54リリース(v2.52デバッグ版)
2016.08.14 v2.52リリース
2016.07.16 v2.02リリース。
2016.5.27 v1.41リリース。
ESCADAご利用の方はそのままお使い頂けます。ESCADAとSinkaはweb認証共通です。

 

 無料EA 第1弾 「ESCADA」

===内容===
ESCADA-v4.1-myfx.ex4
EAインストール手順.pdf
EA説明書.pdf
運用事例集.pdf

対応口座 対応通貨ペア 取引スタイル 最大ポジション
円口座/ドル口座 USDJPY,EURJPY,GBPJPY 朝スキャ 2
変更不可
時間足 両建て 週末/年末年始 取引時間(日本時間)
M5 なし 週越しポジションは無し
週末エントリーはしません
12/25~1/3
Xmasから年末年始は取引停止します。
エントリー
冬AM4:30~AM8:29
夏AM3:30~AM8:29
決済
冬PM3:00までに決済
夏PM3:00までに決済
EA概要

指標発表や要人発言など突発的な価格変動を避け安定した早朝時間帯を狙ってトレードするEAです。
本EAの最大の特徴として「相場判定ロジック」と「損失管理ロジック」を搭載しています。

相場判定ロジックとは直近のトレード結果や相場を監視して最適なTP/SLやお休み指令を出すロジックです。
損失管理ロジックとは1ポジあたり資金1%の損失で管理できるようロット数を算出するロジックです。

この2つのロジックが相互に働くことにより
日々のボラティリティーに合わせ最適なトレード戦略でエントリーすることを実現しました。
3通貨ペアで運用すればエントリー数も増え飽きることもありません。
FX初心者の方でも「勝てる楽しさを実感」して頂けると思います。

アップデート履歴
2015.10.26 ESCADA v1.0リリース
2015.12.05 ESCADA v1.1リリース
2015.12.14 ESCADA v1.2リリース
2016.02.09 ESCADA v1.3リリース
2016.03.15 ESCADA v2.1リリース 多通貨ペアに対応しました。
2016.06.02 ESCADA v2.7リリース
2016.08.17 ESCADA v4.1リリース

 

当サイトについて

当サイトはMyfxMarketsと提携することでMyfxMarkets専用EAの無料提供を実現しています。

ユーザーの皆様がシステムトレードを始めるためのEA導入コストが全く掛かりません。
提供しているEAは過去15年間において素晴らしい成績を出しているEAだけです。
今後も無料提供できるEAラインナップを増やせるよう努力して参ります。
この機会にシステムトレード導入のご検討をよろしくお願い致します。

当サイトは無料EAを提供していますがシステムトレードによる損失はお客様の自己責任となります。
お客様が損失を被ったとしても一切の責任を負いません。

 

重要注意点!必ずご確認して下さい

1.MT4のアカウント番号登録された口座でのみご利用が可能です。
バックテスト利用については当サイトへ口座申請する必要はありません。
HPよりダウンロードして頂きバックテスト確認を行って下さい。
その上でご利用判断をして頂ければOKです。

既にMyfxMarketsのライブ口座をお持ちの方もマイページより追加口座の開設をお願い致します。
追加口座開設の場合は「追加口座申請時にコメント欄へ624463へリンク希望」とご記入下さい。
新規口座開設の場合はこちらの「新規口座開設をする」よりお手続きをお願い致します。

2.当サイトのEA利用には当サイトへ口座申請が必要です。
MT4アカウント(口座番号)のweb認証を行っております。
新規/追加口座開設後には0.01ロットにて手動で1度だけ取引をお願いしております。
IB624463にリンクされた口座にて取引を確認すると5分~15分程度で自動的に利用登録を行わせて頂きます。
以後、fx-egoist.comにて配布するEAを登録口座にてご利用頂けます。
*0.01ロットでスプレッド15の場合は1往復15円のコストが掛かります。

 

確定申告について

MyfxMarketsでの取引は日本国内においては海外ブローカー扱いとなり「雑所得」扱いとなります。
MyfxMarketsはモーリシャス共和国に登録したブローカーであり日本の金融庁に登録したブローカーではないため
「先物取引=分離課税」ではなく「雑所得=累進課税」となります。
損失繰越は出来ませんが、高所得者でない限り「ほぼ変わらない」または「得する」税率で取引できます。
詳しくは日本国税庁HPをご確認ください。

>>所得税に関すること

 

お問い合わせ

【重要】各種不具合の問い合わせはMyfxMarketsのMT4をご使用の場合に限り受け付けます。

ご利用のOS、エラーログがあればログも添えてお問い合わせお願い致します。

1日経ってもweb認証が失敗する場合は口座番号をご確認して頂きご連絡お願い致します。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文